HOME >> コールドチャンバー
コールドチャンバー(ダイカストマシン)

コールドチャンバーは、溶融温度の高いアルミ合金の鋳造に用いられます。射出部が溶湯の外にあり加熱されないのでコールドチャンバーと呼ばれます。アルミダイカストはダイカスト全生産量の9割を占め、その7割が自動車用途に向けられています。その他、信号機、エスカレーター、産業用機械、建築材料、OA機器、日用品、カメラなど幅広く応用されています。

コールドチャンバーダイカストマシン
コールドチャンバーは、金型を取付けて鋳造時に開閉できるようにした型締部、溶湯をスリーブを通して金型に送り込む射出部、凝固した製品を金型から取出す押出装置などから構成されています。型締と射出との間にスリーブに溶湯を汲み込む工程が必要なので、ホットチャンバよりサイクルタイムが長くなりますが、加圧室が外にあるので高融点の鋳造ができます。
コールドチャンバー
(軽合金鋳物ダイカストの生産技術)
1 可動盤 9 リンクプッシュ 17 射出シリンダー
2 固定盤 10 クロスヘッド 18 射出ピストンロッド
3 リンクハウジング 11 ガイドバー 19 プランジャーロッドカップリング
4 タイバー 12 可動盤滑り板 20 プランジャーロッド
5 タイバーナット 13 Tみぞ 21 プランジャーチップ
6 型締シリンダ 14 押出シリンダー 22 スリーブ
7 リンク 15 押出ロッド 23 射出タイバー
8 リンクピン 16 押出バンパプレート 24 ベースフレーム
青字はKBS取扱い製品
資料ダウンロード
アクション−KBSイメージ
会社案内
ダイカスト射出部品ラインナップ
アルパーシステムカタログ
アルパーモジュラープランジャー
エコジェット潤滑システム
バブリングシステム
サイアロン製品
セラミックスフェイシング
ラドルフィルター
ダイカスト製品
ダイカスト
ダイカスト
ダイカスト

KBSロゴ ダイカストの給湯から製品までを担う・・・久保製作所 Kubo Manufacturing Company
TEL 03-3859-1176 ・ FAX 03-3859-7016 ・ MAIL info@kbs-japan.com Copyright 2007 KBS All Rights Reserved